« 2008年1月17日 | トップページ | 2008年1月24日 »

2008年1月18日

広末涼子の「ブラジャーが…」CM、いつのまにか変更

「ブラジャーが透けるほど汗をかいた最後っていつだろう?」って広末涼子が語りかけながらフラフープを回すCM、見たこと、あるでしょ?
「からだ巡茶」のCMです。ちょっとドキッとするフレーズですよね。

このCM、最近、聞きましたか? ナレーションが変わっちゃてるんですね。「こんなに汗をかいた最後っていつだろう」って。お気づきでしたか?

理由は消費者から不快なCMだとの抗議があったらしいんです。主な抗議あるいはネット上の書込みは次のようなものだったらしいです。
・『ブラジャー』という名詞が不快だ
・ブラジャーは透けない
・透けるという意味がわからない
・汗臭い嫌なイメージ

日本コカ・コーラの広報は、CM自体はおおむね好評だったし、間違ったメッセージではなかった、とし、より多くの方に受け入れられるように改良した、とのコメントしています。

まあ。結局、広末が好きか嫌いかというところに帰するような気がします。私はキライ!ブラジャーが透けるほどかいた汗って、もはや若くもなく、いろいろなスキャンダル報道のあった広末が言っても、エロいだけかな…

ちなみにちょっとググッてみたら、「からだ巡茶」のCMをめぐっては、「広末涼子、浄化計画。」というキャッチコピーがあったでしょ。あれって、東京都から薬事法抵触の恐れがあるって指導されてたんだそうです。デトックス商品や医薬品などを暗示し、消費者に誤解を与える、という見解。

で、あわててコピーを「気分浄々」に変更していたそうです。でも、この『浄』の字にまだ東京都はひっかかったそうです。

なにかとケチがつく広末をコカコーラはなんで使い続けるのでしょうね。変なの。

タグ:広末涼子 からだ巡茶 コカ・コーラ CM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月17日 | トップページ | 2008年1月24日 »